2005/12/19

アオマユハチクイモドキ



私が仕事をしているロッジのお向かいさんの庭にいました。電線のように見ますが、これは洗濯物を干すためのワイヤーです。乾季は問題ありませんが、雨季は午後に雨が降るので、洗濯物がびしょ濡れになる事も。 

ツアー中は移動中も気が抜けません。道路脇や電線にこのような鳥が普通に止まっていたりします。見つけると、所構わず運転手に「止まって~!!!」と叫びます(笑)。


この鳥は背中が綺麗なので、↑のような正面からの撮影はマイナス十点です。左下のほうに丸い点が写っているのが、分かりますでしょうか?虫かな~。

二十二日(日本時間)まで不在になります。


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/