2005/12/29

謎のシジミチョウ(゚_。)?



先日、何も無い草原を歩いていて、綺麗な昼光性の蛾に遭遇した事を覚えていますでしょうか?「少し視点を変えると、小さな発見があるかもしれません」と書きました。同じ場所で見つけた謎のシジミチョウです。

私がシジミチョウの存在を知ったのは、皆さんのブログやHPの写真でした。ホントに小さくて、「これじゃあ注意しなければ見つからない」と思いました。普段は見向きもしない草原での謎の蛾と蝶の出会いは、私の心を和ませてくれました。

この時は開翅シーンしか撮らず、同定に至りませんでした。表翅だけですと、どれも同じように見えてしまいます。

一月六日(日本時間)まで不在になります。

年末年始のご挨拶が出来ませんので、この場にてご挨拶に代えさせていただきます。皆さんとブログ上で知り合えた事を本当に喜ばしく思います。(*^▽^*)

来年も「コスタリカと愉快な仲間達」を宜しくお願いします。皆さんの周りにも愉快な仲間達はいるはずです。時間のある時に探してみて下さい。私のような人間になってしまうかもしれませんよ(笑)。


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/