2006/01/21

セアオノスリ



夕方五時過ぎに撮影した割には明るく撮れました(コスタリカの日没は五時半)。獲物を狙っていたようで、地面から一メートルくらいの場所まで降りて来ました。お互いに距離が近過ぎて、しばらく身動き出来ませんでした(笑)。なかなか綺麗な猛禽だと思いませんか?

最近、コメントやクイズ参加者が減り、ちょっとブルーな管理人です。いつも書き込みしていただいている皆さん、本当にありがとうございます。m(。・_・。)mこれからも応援宜しくお願いします。

二十七日(日本時間)まで不在になります。楽しい週末をお過ごし下さい。


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/