2006/01/27

Aristolochia grandiflora



不在中に沢山のコメントをありがとうございました。皆さんのコメントは本当に励みになります。これからも応援宜しくお願いします。m(。・_・。)m 

新たに植物の書庫を追加しました。それに伴い幾つかの写真を移動させました。これで少しはネタ切れを防げるかな?σ(^◇^;;

この怪しげな植物は中南米では最大級の大きさを誇る花を咲かせます。ウマノスズクサ科に属し、「オランダ人のパイプ」、「ペリカンの花」等とも呼ばれています。

「コスタリカと愉快な仲間達」さあ、ここで問題です。Aristolochia grandifloraはある生き物を花の中に誘い寄せ、受粉させます。その生き物とは何でしょうか?(ーー;)うーん?今日は選択式です。

1. ハチ
2.ハチドリ
3.チョウ
4.オランダ人(だからオランダ人のパイプとも呼ばれている?おいおいゞ( ̄∇ ̄;))
5.コガネムシ
6.コウモリ
7.ハエ

正解は矢印の下にあります。







正解は七番のハエでした。受粉をしてもらう為に死骸のような臭い匂いを発して、ハエを誘います。受粉が完了した翌日には匂いは出さないそうです。


Aristolochia grandifloraを食虫植物だと勘違いしてお庭に植えるコスタリカ人もいるそうです。かえってハエの数が増えてしまいますね(笑)。

SENKOさん、mineさん、airaiyaさん、コマさん、カヤさん、MIKAさん、midoriさん正解です。おめでとうございます(@゜▽゜)ノ。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ 


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/