2006/01/30

シロエリオオガシラ



最近プライベートで撮影に行く時間がないので、在庫からシロエリオオガシラです。

今朝は久しぶりに妻と鳥見&撮影に出掛ける予定でしたが、体調がいまいちで止めました。この時期、私が住む地域は東からの貿易風がピューピュー吹いて寒いのです。今日も寒い、寒い!{{{{(*・_・*)}}}} 寒ううぅ ホントに熱帯国かよ~と思います。

「コスタリカと愉快な仲間達」さあ、ここで問題です。乾季も半ばに入り、鳥達は営巣の準備で忙しくなります。


シロエリオオガシラも同様です。今頃は使用する巣を探しているはずです。へっ?それってどういう意味?そうなのです。この鳥はある生き物の巣を借りて営巣します。その生き物とは何でしょう?(ーー;)うーん?

正解は矢印の下にあります。







正解はシロアリでした。繁殖期になると、巣の下に穴を開けます。雨よけにもなり、中も涼しいそうです。シロエリオオガシラは巣穴を借りるだけで、シロアリは食べません。


巣の中は小さな部屋が沢山あり、シロエリオオガシラとシロアリが別々の部屋で生活できるのです!アパートみたいなものでしょうか?

ちなみに営巣が終わり、シロエリオオガシラがいなくなると、シロアリは穴を閉じます。他にもキヌバネドリ、インコ等がシロアリの巣を利用したりします。

grumpycarebearさん、i_ashiharaさん完全正解です。yasukoさん、岳だべささん、walker_akiさん、reddragonさん、りのけさんはおまけ正解(五点)にします。おめでとうございます(@゜▽゜)ノ。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ 


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/