2006/03/25

バシリスクトカゲ



コスタリカには三種類のバシリスクトカゲがいます。Basiliscus basiliscusは太平洋側で容易に観察できます。カリブ海側にいるグリーンバシリスク(Basiliscus plumifrons)程の派手さはありませんが、ミニチュアの恐竜的な外見で人気があります。

「コスタリカと愉快な仲間達」さあ、ここで問題です。このバシリスクトカゲの天敵でないのは、次のうちのどれでしょう?(ーー;)うーん?前回のクイズは難しかったので、今日は簡単にしました。十点です。

1.猛禽類(ノスリ、トビ等)
2.大型のヘビ
3.オポッサム(知ってますよね?)
4.グリーンイグアナ
5.ハナジロハナグマ
6.巨大ネコ(ジャガー、オセロット等)
7.実は動きが素早いので(直ぐに水辺に逃げる)、天敵は存在しない 

正解は矢印の下にあります。







正解は四番のグリーンイグアナでした。意外かもしれませんが、グリーンイグアナは草食です。


コマさんが「よく選択肢見たら、草食性の生き物がいた!」と書かれていますよね。このコメントを読んでいれば・・・・。過去にグリーンイグアナを紹介した時も「肉食ではありません」と書きました。

iwana2315さん、カヤさん、コマさん、CAZさん正解です。おめでとうございます(@゜▽゜)ノ。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ 


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住18年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

11歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/