2006/04/05

コスタリカの遺跡



コスタリカにはメキシコ、ガテマラ、ベリーズ、ホンジュラスのようにマヤの遺跡がありません。なんでも当時はジャングルがあまりに深くて、マヤ人が入り込めなかったらしいです。


遺跡好きの私には非常に残念なことです。マヤの遺跡があったら、更に観光国として有名になったかもしれないですしね。

コスタリカの旧首都カルタゴにはコロニアル様式の建物が今でも残っています。中でもLas Ruinas de Cartagoと呼ばれる寺院跡は町の中心にあるので非常に目立ちます。何度も建設を試みたそうですが、遂に完成しなかったとか。

「コスタリカと愉快な仲間達」さあ、ここで問題です。何が原因でこの寺院は完成しなかったのでしょう?(ーー;)うーん?今日も二十点です(加点の大チャンス)。

正解は矢印の下にあります。







正解は「相次ぐ地震」でした。コスタリカは日本のように地震国で、この寺院の建設も1910年の大地震を最後に中止になったそうです。ちなみに相次ぐ地震の発生は、牧師が好色だったための天罰だと言われています。

カヤさん、macさん、kazuyamamoyさん、あんじぇらさん、CAZさん、grumpycarebear1215さん、正解です。MIKAさん、正解だったのに・・・・五点だけおまけします。おめでとうございます(@゜▽゜)ノ。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ 

 

    

コスタリカの野鳥ガイド

在住18年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

12歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/