2006/05/17

Nephila clavipes





節足動物の書庫がないので、ここに入れちゃいます。中南米で普通に観察出来るGolden Orb-weber (Spider)です。この蜘蛛の巣は非常に丈夫で、産業にも重宝されているそうです。

「コスタリカと愉快な仲間達」さあ、ここで問題です。この蜘蛛は雌雄で違いがあります。その違いとは何でしょう?(ーー;)うーん?選択式なので十点です。

1. 雄は猛毒を持っている
2.雄は体色が全く違う
3.雄は体が小さい
4.雄は好みの食べ物が違う
5.雄は目が見えない

正解は矢印の下にあります。







正解は三番でした。雌は体長(全長ではない)が二センチ半ほどありますが、雄はその五分の一くらいしかありません。ほとんど豆粒です。

MIKAさん、カヤさん、macさん、いわなさん、grumpycarebearさん、CAZさん、ramiさん、正解です。おめでとうございます(@゜▽゜)ノ。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ 


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住18年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

11歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/