2006/07/26

コスタリカの活火山





コスタリカに数ある火山の中で、最も知名度が高いアレナル火山です。絵葉書やガイドブックには噴火している様子が載っているのですが、実際は容易には見られません。なぜならいつも雲がかかっていたり、雨が降っているからです。

七月十四日は結婚十周年の記念日だったのですが、私は仕事でエクアドルにいました。勿論、妻は不満でした・・・・。(¬ε¬)ぶぅ そこで今日まで小旅行に出掛けてました。

運良く日中に火山全体も見え、夜には噴火の爆音と共に、溶岩の一部も確認出来ました(残念ながら頂上は雲で見えなかった)。

火山を見ながら、野外温泉でのんびりしました。来月のガラパゴス・ツアーも頑張るぞ~。

注)上の写真は私が撮影。下の写真は絵葉書からのコピーです。こんな風には滅多に見れないので、訪問される方はご注意を。


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/