2006/08/16

ガラパゴスペンギン



ガラパゴス四回目はガラパゴスペンギンです。え?(@゜▽゜@)?ガラパゴスにペンギンって、意外な組み合わせだと思いませんか?本土は赤道直下ですからね~。


寒流の関係なのでしょうが、それでも不思議な気分になります。ちなみに世界に生息する十八種の中で、三番目に小さいそうです。

撮影は非常に難しかったです。なにせ船上からでの撮影。私はデジスコ撮影なので、わずかな揺れがブレに繋がります。多少どころの揺れではないので、液晶画面に被写体を入れるだけでも困難。


悪戦苦闘の末にようやく証拠写真だけ撮れました。構図も露出補正も、そんな余裕ありませんでした・・・・。正面から見ると、変な顔だな。


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/