2007/07/10

コスタリカの港





カリブ海側にあるリモン港。西洋史によると、クリストファー・コロンブスが最後の航海で投錨した場所です。豊かな海岸=コスタリカと令名したのも彼(らしいです)。

写真の豪華客船は、世界一周旅行で有名な飛鳥II号。毎年六月になると、ニ、三百人の日本人がこの船でコスタリカを訪問します。飛鳥のお客さんの案内も今回で四度目かな?

驚きなのがツアーの費用(確かツアーは100日間)。最低でも一人約350万円、ロイヤル・スィートだと約1,200万円だそうです!私のような貧乏人には夢のようなクルーズです。皆さんも参加されては(笑)?


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住18年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

11歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/