2008/04/21

シンジュトビ



ツアーの移動中に道路端で見つけたシンジュトビです。全長約二十三センチと非常に小さな猛禽で、可愛らしささえも感じられます。

今回は二十人規模の団体で、バスも通常より大きいサイズでした。地方は道も狭く、一車線。道路脇に鳥が出てきても、止まれない時もあります。

「止まって~!!」と私に突然言われる運転手さんも大変だと思います。この時も道は狭かったのですが、交通量が少なかったので幸運でした。

同様に停車してもらい、バックした時に後ろにいたバイクにぶつかったことも・・・・。

(T△T)アウ・・・運転手さん、ご苦労様です。


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住18年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

11歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/