2008/09/25

謎の幼虫 (゚_。)?



ハチドリを呼び寄せるために植えたStachytarpheta(ホタカソウ?)。ジャングルの如く、のびのび状態になっていたので、先日思い切ってバッサリと剪定しました。

この幼虫は、その葉にチョコンとのっていました。かなりグロテスクな外見ですが、果たして何の幼虫でしょうか(・-・)?Stachytarphetaの花にはハチドリ以外に、ドクチョウとセセリチョウがよく来るのですが・・・・。

ちなみに、繊毛部分に触れると、メチャクチャ痛いです(毒素がある)。

追記: Limacodidaeに属する蛾の幼虫みたいです(Acharia stimulea)。


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/