2009/07/05

オリーブタイランチョウ



普段、家の前の電線や木にとまっているオリーブタイランチョウ、アカボウシヒタキモドキ。最近、トケイソウの周辺にやたらと来るようになった。よく見ると、蝶の幼虫がウジャ、ウジャ!!蝶は大好きなんですが、毛虫や芋虫系統はちょっと・・・・(- -;)・・・・・・。

トケイソウをホストとして好む蝶と言えば、ドクチョウ。綺麗な種が多く、外に植えてあるランタナに飛来しては、私の目を楽しませてくれます。

オリーブタイランチョウや、アカボウシヒタキモドキはドクチョウの幼虫を狙っていたのです。目の前に大量の餌がある。何度も何度も来るはずですよね。

電線には親鳥を待つ若鳥の姿が。ハートのマークに見えませんか?(*^▽^*)


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/