2010/04/28

ハクトウワシの営巣 ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ



二年ぶりに古巣であるテキサスに行って来ました。春の渡り鳥がメインのツアーだったのですが、ツアー直前にハクトウワシが営巣している情報をゲット。沿岸部では非常に稀なケースなので、地元のニュースでも報道されていました。
 
巣がかなり遠くて(150メートル以上)、デジスコでもこれが限度でした。右側の二羽が雛で、親鳥とほぼ同じ大きさでした。親鳥が大きな魚を持って来て、それを食べているところです(後姿で見えませんが・・・・)。
 
コスタリカより便利で、食べ物もLLサイズのテキサスが懐かしくなりました。

    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/