2010/11/22

コスタリカのユニークな標識その2



以前、葉切り蟻の標識を見つけ、ブログにアップしました。今度はハチドリの標識です。ハチドリ専用の餌台(中身は砂糖水)がある場所には、多くのハチドリが集まります。

ハチドリ同士が衝突することも稀にあります。皆さんも中南米で探鳥する際には、ぶつからにように気を付けてください(笑)。( ̄ー ̄;

探せば、もっと生き物標識ありそうです。牛は確実だな~。

以前アップした葉切り蟻の標識


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/