2011/05/16

Artocarpus altilis(パンの木)(゚_。)?



コスタリカのロッジや植物園などで見かけるパンの木の実です。原産地は不明とか(ポリネシア、マレー半島などと書かれているHPもある)。

クワ科パンノキ属で、蒸したり焼いたりして食べるそうです。焼くと匂いや食感がパンにそっくりだとか。でも、スーパーや土曜市場で見かけたことがないので、コスタリカ人は好んで食べないのかももしれません。


ちなみに、コスタリカはライス&ビーンズ(ご飯と豆)が主食の国です。そのくせ、中華料理屋では最初にかならずパンが出てくる不思議な国・・・・。

ちなみに、スペイン語でもパンはパンなんですよ~。(^^)


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住18年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

11歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/