2011/08/25

Delonix regia(鳳凰木) 





コスタリカは雨季の真っ只中です。この時期、太平洋側の低地で一際目を引く落葉木があります。それがマメ科のホウオウボク(英名Flamboyant)です。原産国はマダガスカルなのですが、残念ながら現地では絶滅危惧種に指定されているとか・・・・。

画像ではまだ蕾が多いですが、満開になった時の美しさ!和名の「鳳凰」にも頷けます。赤が大好きな私のお気に入りです。(*^-^)


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/