2016/12/23

綺麗なら、害虫でも許せますか?

ハムシは葉や蕾などをボロボロにしてしまいます。園芸好きな方、農業に携わる方には、憎き存在かと思います。ハムシを見つけたら、即駆除が基本でしょう。

いつも疑問に思うことがあります。もし対象が色鮮やかで美しければ、駆除されないこともあるのか?慈しむ気持ちが、芽生えるのか?もしゴキブリがヤマトタマムシのように、虹色の輝きをしていたら?

この記事では純粋にハムシの色、模様を楽しんでくださいね。害虫に対する考え方が、変わるかも?(^○^)







全てリコーCX5で撮影

    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/