2012/12/02

エクアドルの野鳥 赤い鳥、友人宅で撮ったよ~


エクアドル特集、その十七




ロス在住時に初めて訪問し、今では友人とも呼べる存在になった知人宅を訪問しました(去年からツアーの日程に入れている)。敷地内では世界一大きなオオハチドリ、尾が異常に長いミドリフタオハチドリなどを観察できます。

最初に探した鳥は、このベニタイランチョウで、同国では首都やその周辺での庭鳥です。コスタリカにいないのが残念ですが、以前住んでいたテキサスでは馴染みの鳥でした。

次にミドリフタオハチドリを見つけ、最後にオオハチドリが登場。夕刻も迫り、怪しげな空模様だったので、キトのホテルに向かいました。


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/