2012/12/14

魚になりたかった虫 ツノゼミの幼虫? (゚〇゚;)マ、マジ...



「えへへ。僕は魚になりたかったのさ・・・・」とでも言いたげな表情に見えませんか。昨日アップしたシタバチも怪しいですが、この子も「コスタリカと愉快な仲間達」に相応しい容姿だと思います。

レンズに埃が付いた時に、この毛で清掃できるかな。世界最小のレンズクリーニングブロアー(約五ミリ)として使えそうです。この子も一緒に吹き飛んじゃいそうですが・・・・(^∇^)!

追記: ヨコバイ、ハゴロモ、マルウンカの幼虫かもしれません。


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/