2013/02/08

この蛾、蝶より綺麗なんじゃないの?



ヒトリガ科、ラテン名: Eudesmia menea

再び通称「バク・パーク」で見つけた虫。今度は蛾です。ヒラ、ヒラ、ヒラ~と飛んで来た時は、とにかく鮮やかなオレンジに目を奪われました。ブランコに乗っている息子を押している手が、ピタリと止まりましたからね~。σ(^_^;)

「なんて綺麗な蝶だろう!あれ?でも、飛び方がちょっと変っているな~」と思いながら、近くにとまってくれるのを待ちました。しばらくして、公園柵のポールにとまってくれたので、撮影することができました。日中に観察できる蛾は、綺麗な種が多いですね。

「バク・パーク」でしか見たことがない虫が多々います。小さな公園ですが、近くに緑地、コーヒー・プランテーション、川などがあるためか、あなどれないポイントとなっています。

自宅のバルコニーから観察した野鳥の累計が百種を超えているのも、こうした環境が理由なのでしょう。


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/