2013/02/09

早くあなたも死んだふりして~!(((( ;゚д゚)))アワワワワ





ゾウムシの中には、危険を察すると、死んだふりをする種がいるそうです。以前は昆虫にほとんど関心がなかったので、去年まで知りませんでした。

今まで少なくとも三十種以上はゾウムシを見ていると思うのですが、今のところ死んだふりをするのは、この種だけです。

私が近寄ると、「象の鼻」や足を折りたたんで、ジッとしてしまいました。別の場所でも違う個体に遭遇。やはり同じでした。五ミリくらいしかないので、最初は鳥の糞かと思いました。擬態しているのでしょうね。

昨年の八月頃に妻のデジカメで撮影したので、画像がいまいちです(当時、CX5持ってたらな~)。雰囲気が伝わると良いのですが・・・・。

シーンを再現。左がオスと仮定。

妻「ムシャ、ムシャ、ムシャ。雨季の葉は新鮮で美味しいわね~。あなたもこっちに来て食べなさいよ」

夫「今行くよ~」

私が撮影するために、近づく。

妻「あ、あなた、人間よ!早く死んだふりしなきゃ!鼻と足をしっかり折りたたんで、っと。ドテッ!死んだふり・・・・」

夫「ハニ~。どうせ死んだふりするなら、仰向けに転がったりした方がいいんじゃない」σ(^_^;)

おかげさまで、本日このブログも十万ヒットを達成しました!!

(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)ありがとうございます。

コメントをほとんどいただけない長~い衰退期もありました(やはりコメントがないと寂しいですよね)。更新のプレッシャーがストレスになり、閉鎖を考えた時期もありました。

ここまで継続できたのは、皆さんのおかげです。常連の方々には特に感謝しています。仕事の関係上、不定期な更新が続きますが、これからも宜しくお願いします。m(。・_・。)m


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/