2013/05/31

エクアドルの野鳥 最後はこの鳥で決まり!

エクアドル特集、その十五(最終回)
 
ツアーの行程で、サンショクヤマオオハシとの出合いのチャンスは、この日の朝しかありませんでした。いつものポイントで探すも声さえ聞こえず、一旦ロッジに戻りました。
 

 
肝心の嘴に葉被りが~!!<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!

今回は駄目かな~と思っていたのですが、ロッジ内で実を食べている個体がいました(灯台下暗し)!教えてくれたロッジのスタッフに感謝、感謝でした。(^○^)
 

 
いつも探しに行くポイント(食事場)と同じ木が、ここにもあるとは・・・・。
 
まだまだストック画像はあるのですが、特集は一旦終わりにします。夏~秋に再訪問しますので、秋以降に再び特集をする予定です。次回から、コスタリカのネタに戻ります。
 
コスタリカは本格的な雨季に入りました。雷を伴う豪雨の後、頻繁に停電になったり、ネット接続ができなくなります。日本では考えられないですよね。

    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/