2013/09/07

どうして顔だけ、こうなった!?





Copiphora属(?)のキリギリス 

緑で統一すれば、完全な保護色なのに・・・・。それが私の第一印象でした。体隠して顔隠さずって、かえって目立ってしまいますよね。

このように頭頂に黄色い突起物がある種は、通称「Conehead Katydid」と呼ばれているそうです。確かに、とんがりコーンですよね、これ。

先日アップしたカマキリには二本のツノが生えてましたし、こういった突起物って、どんな意味があるんでしょうね~。

息子が一週間以上も風邪で保育園を休んでいたのですが、それが妻に感染し、今度は私の番のようです。過去に、このパターンで何度体調を崩していることか・・・・。

今日は、皆さんのブログにお邪魔しようと思っていたのですが、体調が戻ってからにさせて下さい。すみません。リコメはかならずしますので、コメント残しておいて下さいね。m(_ _;)m ゴメン!!

いつもご訪問、コメント、ナイス!ありがとうございます。励みになります。それでは、皆さん、良い週末を!!


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住18年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

11歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/