2014/01/03

新しいカメラ~ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!





昨年末まで「今後、このブログと私に何を期待しますか?」というタイトルで、アンケート調査を行いました。「再びカメラを購入、野鳥撮影を再開して!」が一番支持率が高く、43%でした。

そこで、アメリカに里帰りしていた妻に購入してもらったカメラが、このキャノン・パワーショットSX50HSです。もう一度、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

以前、どなたかにコメントをいただき、このカメラの存在を知りました。やはり、光学50倍(1,200mm相当)が最大の魅力です。プログレッシブファインズームで、さほど画質を落とさず、2,400mmの超望遠撮影も可能みたいです。

もっとも、絶えず動いている鳥、ハチドリのホバリングなどには不向きでしょうから、感覚的にはデジスコ撮影に近いかと思います。どんな野鳥画像が撮れるのか、乞うご期待?

ちなみに、「再びカメラを購入、野鳥撮影を再開して!」に投票された皆さん(37人)には、近日中にカメラ代の請求書が届くかもしれません。一人につき千円くらいかな~。(^○^)

国内で修理不可能と言われた一眼(7D)ですが、その後も何故か作動しています。しかも、以前より電源が入る条件が緩くなっているような気がします。いずれは完全に沈黙するらしいのですが、どうなることやら・・・・?


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住18年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

11歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/