2014/06/25

ヒワコンゴウインコ また募金ツアーやりたいな~


 
絶滅危惧種に指定されているヒワコンゴウインコは、コスタリカには百羽ほどしか残っていません。1998年の国内調査では、549羽が確認されていたそうです。ですから、いかに深刻な状況か、お分かりいただけるかと思います。
 
国内に四十ほどの営巣の木があり、それらを「購入保護」できます。過去に募金ツアーを行い、四本は私がご案内したお客さんによる募金で、保護することができました。毎年同じ木で営巣するので、一本の木を保護するだけでも価値があります。
 
また募金ツアーを行いたいのですが、こういった企画は敬遠される傾向があります。旅行会社に企画を提案しても、「こういうツアーはね~、周囲から色々と言われる可能性があるから・・・・」そんな感じです。普通のツアーならOKなのに・・・・。
 
日本の経済は相変わらずでしょうし、去年より円安の問題もあります。格安ツアーが当たり前の現在、お客さんに募金額を負担してもらうこと自体が、難しいのかもしれません。
 
キャノンEOS7D+シグマAPO150-500mmで撮影
 
今日のW杯はコスタリカは対イギリス、日本は対コロンビアですね。全敗を予想していたコスタリカは、まさかの快進撃で、世界第七位のウルグアイ、同九位のイタリアを撃破しました。既に決勝トーナメント進出が決定しているので、コスタリカ国民は気楽に観戦することでしょう。
 
一方、コロンビアは同八位の強豪です。C組でも圧倒的な勝ち点を誇っていますよね。でも、大和魂は逆境に強いはず。奇跡が起きることを信じてます。d(@^∇゚)/ファイトッ♪

    

コスタリカの野鳥ガイド

在住18年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

12歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/