2014/12/06

ノドジロツグミ&ウスグロチャツグミ コスタリカの野鳥なの?


 
ノドジロツグミ
 


ウスグロチャツグミ

コスタリカには童話の世界にいるようなカラフルな鳥、玩具のような外見をした鳥が、たくさんいます。しかし、そのような野鳥は日本種を基準にすると、「野鳥らしからぬ、不自然な存在」であるかもしれません

原色で派手なツグミの仲間は、コスタリカにはいません。国鳥のバフムジツグミにしても、お世辞にも魅力的な野鳥とは言えませんし・・・・。でも、「野鳥らしい色合い」に、かえって親近感がある?
 
「コスタリカの野鳥にしては、地味ですね」の一言コメントは禁じます。前科のある方は、特に気を付けて下さい。地味な鳥にも愛の手を~!(^○^)
 
キャノンEOS7D+シグマAPO150-500mmで撮影

今週の更新は、これでお終いです。来週は全休しますので、次回の更新は再来週になります。コメント残して下さいね~。皆さん、良い週末を!\(^▽^)/

    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/