2014/12/20

ケツァール(カザリキヌバネドリ) 今年最後の投稿は、世界一美しい鳥で決まり!


 


クリスマス・カラーのケツァールが、今年も最後の投稿となります。このアングルだと胸から腹にかけての赤や、尾羽の白が見えなくなります(少しだけ赤が見えますか?)。

代わりに、上尾筒(腰から生えている四枚の羽)の長さが強調されるので、これはこれで美しいと思います。上尾筒は七十センチ前後あります(内側の二枚が特に長い)。この個体の上尾筒は、平均以上の長さに見えました。
 
キャノン・パワーショットSX50HSで撮影
  
本日、普段コメントをいただいている皆さんのゲスト・ブックに、クリスマス・カード画像を投稿しようと思っています。しかし、ヤフーブログにはスパム対策の機能があり、連続投稿が制限されます(十件くらい投稿すると、再投稿まで四十分くらい待たなければならない)。
 
明日までに皆さんのお手元に届かなければ、途中で力尽きたと思って下さい。(^▽^;)その際は、お許しを~。ゲストブックを未設定の場合は投稿できませんので、ご了承下さい。
 
今年も色々とありましたが、皆さんのおかげでブログを続けることができました。来年も宜しくお願いします。少し早いですが、良いお年をお迎え下さい。m(。・_・。)m

    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/