2015/04/18

ギンノドフウキンチョウ あれ?こんなとこに営巣してますよ~!

とにかく重いです!
何が重いかって?漬物石ではありません。昨日も書きましたが、このブログです。マイ・ページをクリックすると、目が回るほどカーソルがクルクル~。

ようやくページが切り替わったと思ったら、画像が表示されなかったり・・・・。リコメすると、再びカーソルがクルクル~。その後、投稿の失敗となり、書き直しです(ノ=゚ロ゚)ノ ⌒┫:・’.::ヤッテラレルカニャアアアァァァァァ!!!!←でも、いつもどおりに書き込みして下さいね。

皆さんの反応が皆無に等しかったので、不具合は私だけ?他のサイトは通常に表示されるんだけどな~。

追記: 四日目にして通常に戻ったのか、今日はサクサクとリコメできました。この記事は自信作だったんですけど、ナイス!の数がいまいちですね。野鳥の記事は五回連続でナイス!が百超えしてるだけに、ちょっと残念です。システム・エラーのせいなのかな・・・・。 
 

 

 
注:上下の画像は、別々の個体です。
 
普通種ですが、営巣シーンは初めて見ました。しかも、蘭の鉢植えの中です!鳥の置物を鉢植えに突っ込んだ、やらせ撮影に見えるかも?蘭好きの旦那さんが経営するB&Bで撮影しました。
 
一方、我が家ではウツボカズラの鉢植えに、国鳥のバフムジツグミが営巣しようとしています。抱卵中から巣立ちまで、水遣りどうするの?ウツボカズラは頻繁に水遣りしないと、枯れちゃうんですよね~。
 
キャノン・パワーショットSX50HSで撮影
 
皆さん、良い週末を!\(^▽^)/

    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/