2022/05/28

花鳥風月(第33回)コスタリカは汚れてしまった・・・・。(後編)

前回の続きです。

13_20220528013246132.jpg

エビの養殖池(複数)の周囲に残存するマングローブ

下の4枚は、息子が撮影しました。いずれもマングローブ林への依存度が高い野鳥です。マングローブ林にのみ生息する生き物も多く、その重要性が分かります。

14_20220528013249427.jpg

オウゴンアメリカムシクイ

渡り鳥で、現在は営巣のため北米にいます。鮮やかな黄色で、「黄金」を冠するに相応しいと思います。

15_20220528013249725.jpg

キイロアメリカムシクイ

頭部が赤茶の個体は亜種で、マングローブアメリカムシクイという英名さえ存在します。声も異なるため、いずれ別種になる可能性があります。

16_2022052801324975b.jpg

マングローブエメラルドハチドリ(固有種)

メスです。逆光、しかも息子はマイナス補正で撮影していました(一瞬の出来事で、露出を補正する余裕もなかった)。オリジナルは真っ黒にしか写っていなかったのですが、編集ソフトで明るく修正しました。

私は未だに撮影したことがありません。息子は初見にもかかわらず、枝にとまった一瞬を逃しませんでした。こうして息子に先を越されてしまいました。щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!

17_20220528013250423.jpg

クロノスリ

太平洋側とカリブ海側の個体は、別種扱いでした。前者にはマングローブノスリという和名も存在していましたが、クロノスリとして統合されてしまいました。

18_20220528013251413.jpg

ヒメミナミヒョウモンモドキ属、ラテン名: Tegosa anieta anieta 
英名: Black-bordered Crescent

19_20220528013252376.jpg

アメリカヒョウモンモドキ属、ラテン名: Chlosyne poecile
 英名: Poecile Checkerspot

20_20220528013254258.jpg

グリーンイグアナは樹上にいることが多いので、地面での撮影は新鮮に思えます。車内から適当に撮影したせいか、ピンあまになってしまいました。σ(^_^;)

21_20220528013255208.jpg

カメノコハムシ(Microctenochira属?)

一時期、息子と夢中になって探しましたが、息子は興味を失ってしまったようです。ミリ単位の虫なので、いつもピントがいまいちです・・・・。(T_T)

22_20220528013255fc8.jpg

ラテン名: Tropidacris cristata

中米で一番大きなバッタで、体長だけでも13cmほどあります。虫が嫌いな方は、絶対に近寄りたくないかも?妻は初見の時に、後ずさりしていました。

23_20220528013256f8a.jpg

私が撮影した野鳥は、このメキシコインコだけでした。

24_20220528013240bd0.jpg

養殖池の背後に見えるマングローブ林

マングローブ林とエビの養殖池の境で、休憩している男性がいました。何を撮影しているのかと聞かれたので、主に野鳥と返答しました。

そして彼から予期せぬ言葉が・・・・

「以前のコスタリカは、緑豊かで美しい国だった。でも開発が進んで、汚れてしまった・・・・。このエリアもマングローブ林が一面に広がっていたけれど、この通りエビの養殖池になってしまった」

沿岸部には、観光客向けのホテルが乱立しています。貴重な緑地やマングローブ林の消失は、その代償です。エビの養殖池への転換も然りです。本で読んで知っていましたが、地元民から直に聞くとショックでした。

彼が話していた、「以前の緑豊かで美しいコスタリカ」を肌で感じてみたかったです。高価で滅多に買いませんが、エビは好物なので、複雑な気分にもなりました。

全く別のエリアですが、粗大ゴミの投棄、オイルが流入したマングローブ林も確認しています。以前は色々な野鳥を観察できましたが、その数も減少しています・・・・。(T_T)

2~5枚目はキャノンEOS7D+キャノンEF70-300mm F4-5.6 IS USMで撮影
残りは全てキャノン・パワーショットSX60HSで撮影



ご訪問ありがとうございます。ランキングサイトに登録して、上位を目指しています。下のバナーを押していただけると、ポイントが加算されます。応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

    

コスタリカの野鳥ガイド

在住19年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

13歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、昆虫、我が家の猫(ユキ)の画像も掲載しています。

2017年11月末に、ヤフーブログから引っ越して来ました。