2022/05/16

ゴシキノジコ のっぺりした画像に、ガッカリしました・・・・。

1a_20220516123421828.jpg

1b_202205161234187f4.jpg

渡り鳥で、現在は営巣のため北米にいます(撮影したのは、今年の2月)。息子が撮影したい種だったので、この鳥狙いで出掛けました。

何度か撮影チャンスがありましたが、息子の300mmでは、豆粒にしか写りませんでした(全長13cm)。高温多湿なエリアで、息子の集中力が急速に下降し、水辺でオタマジャクシやカエルと遊ぶことに。え(゚○゚)!

1c_2022051612420606e.jpg

結局、日陰で休んでいる個体を私が撮影しました。画像では明るく見えるかと思いますが、明らかに光量不足でした。

予想通り、私のパワーショットは「お馬鹿さん」になって、AFではピントが合いませんでした。過去に何度か書きましたが、望遠端だとMFが全く使えなくなります(微調整が困難)。何度撮っても、微妙にピントが合っていませんでした。

また暗い場所だと、コンデジ特有の「のっぺりした画像」になります。綺麗に撮れそうもなかったので、諦めました。

そして、川辺で蝶探しすることにしました。


1d_20220516123420b07.jpg

ちなみにゴシキノジコが休憩していた木は、スターフルーツ(ラテン名: Averrhoa carambola)です。和名は五斂子だそうです。←真ん中の漢字、初めて見ました。σ(^_^;)

サラダに入れたり、ジュースにすると美味しいです。

全てキャノン・パワーショットSX60HSで撮影



ご訪問ありがとうございます。ランキングサイトに登録して、上位を目指しています。下のバナーを押していただけると、ポイントが加算されます。応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

    

コスタリカの野鳥ガイド

在住20年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

13歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、昆虫、我が家の猫(ユキ)の画像も掲載しています。

2017年11月末に、ヤフーブログから引っ越して来ました。