2019/11/14

やはり十月は、蝶撮影が楽しいかも?

ここ数年は蘭探しに夢中で、蝶の撮影はほとんどしていませんでした。そこで久しぶりに、私のお気に入りスポットを訪問することにしました。十月になると咲く小さな花があって、観察が非常に困難なシジミタテハチョウが飛来します。

シジミタテハの仲間は日本には存在せず、コスタリカには約250種が記録されています。タテハチョウとシジミチョウの中間的な特徴を持った、グループだそうです。葉裏に隠れている種が多く、吸蜜に飛来する時が、観察&撮影のチャンスとなります。

ここで撮影できた、シジミタテハの一部を掲載します。

1a ツバメシジミタテハ属、ラテン名: Rhetus periander naevianus 英名: Periander Metalmark

1b_20191114012001330.jpg

ツバメシジミタテハ属、ラテン名: Rhetus periander naevianus
 英名: Periander Metalmark 

ここでは定番のシジミタテハで、いかにも熱帯の蝶といった外見をしています。吸蜜中は盛んに動き、翅をバタバタさせることもあり、撮影には根気が必要です。この日、三頭が飛来したのを確認しています。

2a キンシジミタテハ属、ラテン名: Caria mantinea lampeto 英名: Lampeto Metalmark

2b_20191114012001ec5.jpg

キンシジミタテハ属、ラテン名: Caria mantinea lampeto 英名: Lampeto Metalmark

メタリック・グリーンの部分は、ハチドリの光沢を彷彿させます。吸蜜中はヒラメのように平たくなるので、アングルによっては撮影が困難になります。

3_20191114012003597.jpg

イナズマシジミタテハ属、ラテン名: Lyropteryx lyra cleadas 英名: Lyra Metalmark 

翅の損傷が酷い個体でしたが、ここでは初見でした。別エリアですが、傷のない個体も撮影しています。メスは見た目の印象が異なります(黒ボディに赤い縁取り)。メスを撮影できた時に、再び紹介したいと思います。

4a ニシキシジミタテハ属、ラテン名: Sarota acantus 英名: Simple Sarota

ニシキシジミタテハ属、ラテン名: Sarota acantus 英名: Simple Sarota

モフモフ感が凄く、圧倒的な存在感を誇ります。しかし前翅長が一センチほどの小さな蝶で、肉眼では魅力が伝わらないかもしれません。

4b_20191114012004c9f.jpg

こんな感じで隠れていることが多く、容易に見過ごしてしまいます。

5 ニシキシジミタテハ属、ラテン名: Sarota gyas 英名: Guyanan Sarota

ニシキシジミタテハ属、ラテン名: Sarota gyas 英名: Guyanan Sarota

翅の模様が異なるように見えたので、詳しい方に識別してもらいました。この一枚しか撮れなかったのが、悔やまれます。ご覧のように、表翅は地味です。

以前からSarota acantusとSarota gyasの二種には、疑問を持っていました。図鑑によると、前者は国内の限られた範囲にしか生息していません。しかも亜高山帯のみです。ところが、実際は国内の低地でも観察できます。

後者は私が使用しているデータベース、Butterflies of Americaでは、コスタリカに生息しているか不明と表記されています。今回の撮影で、Sarota gyasがコスタリカにも存在する、と分かりました。

どちらの種も十分な研究がなされていない、ということなのでしょうか?

全てキャノン・パワーショットSX60HSで撮影

初見のシジミタテハを観たのですが、あっという間に飛ばれ、撮影できませんでした。(T△T)

この花はシジミチョウにも好まれます。次回の蝶記事では、同スポットで撮影したシジミチョウの一部を紹介する予定です。

    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/