2019/09/19

アカハシムナフチュウハシ こんなに食べられないって!

IMG_2895.jpg

IMG_2891.jpg

去年の一月、旅行中に撮影しました。妻と息子は歩き疲れて宿に戻り、私だけ近くの保護区で散策していました。

怪しい空模様になり、迎えに来てもらうことにしました。保護区の出口近くに屋根付きのバス停があったので、そこで休憩がてら待つことに。

しばらくすると、道路の反対側にあるヤシに、アカハシムナフチュウハシが飛来しました。夢中になって食べてましたが、満腹になったのか、飛び去りました。

数分後に妻と息子が到着し、撮影した画像を見せました。息子は撮影できなかったことを、非常に悔しがっていました。よしよし(,^^)/(T-T)うるうる

キャノンEOS7D+キャノンEF70-300mm F4-5.6 IS USMで撮影

追記: 「このブログの評価」を使用されて、時折コメントをいただきます。そのコメントに対して、私からは返信できないシステムになっています。ですが、コメントはかならず拝見させていただいています。ご訪問、拍手ポチッ、コメントありがとうございます。

    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/