2017/12/01

マミジロミツドリ&ハゲノドトラフサギ 息子が一眼で撮影した成果は?妻も息子のコンデジで撮影デビュー?

前の記事で書いたように、息子が再び一眼で撮影することになりました。一眼のファインダーの視認性の良さ、心地良い連写が好きなようです。

放っておくと、とてつもない枚数を撮りそうなので、目が離せません。コンデジだと数枚しか撮らないのに・・・・。

それでは、息子が撮影した野鳥画像を紹介します。

img_0_m.jpg

img_1_m.jpg

img_2_m.jpg

ヘリコニアに吸蜜に来たマミジロミツドリです。かなりトリミングしていますが、流石、純正レンズだと思いました。八歳児でも撮れちゃいます。

img_3_m.jpg

ハゲノドトラフサギも草が被っていますが、ピントはちゃんと合っていますね。

キャノンEOS7D+キャノンEF70-300mm F4-5.6 IS USMで撮影

17.jpg

撮影中に話しかけると、大抵の場合、怒られます。集中できないから、アドバイスも要らないそうです。父親、やることなし!(^▽^;) 


img_4_m.jpg

img_5_m.jpg

img_6_m.jpg

妻が暇を持て余してか(?)、息子専用のコンデジで撮影しました。カメラの知識は皆無に等しく、携帯で撮るレベルです。どんな感じでしょうか?

キャノン・パワーショットSX710HSで撮影

私は一眼でハチドリのホバリングを撮りましたが、それはまた別の機会に紹介します。

Tご夫妻、本当にありがとうございました。今後は息子と楽しく撮影できそうです。

息子の成果をご夫妻にお見せしたかったので、連続で投稿しました。(^○^)

    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/