2005/03/11

コスタリカキビタイシマセゲラ



白飛びの次は、露出補正をマイナスにし過ぎた一枚。前回の白飛びの件で-0.7に固執したら、真っ黒になってしまいました。本当に学習能力の無い人間です。撮影状況により+、-を使い分ける事がどうして分らないの(普通分るでしょう)?


取り敢えず簡易ソフトで少し修正。Photoshopだと見違えるように綺麗になる事が分りましたが、買うお金が無い・・・・。(T ^ T)くぅぅ~


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/