2005/03/11

カンムリシャクケイ



妻の撮影したカンムリシャクケイですが、相変わらず綺麗に撮れている(と思います)。今までデジカメにも触れた事がない妻のどこにそんな才能が?デジスコを始めて以来、妻の野鳥へ対する興味が更に高まったのは素直に嬉しいです。

しかし、撮影結果が予想以上に良いので、調子に乗っています。最近、連写モードを教えたのですが、それが更に不味い結果になりそうな予感。「いかん。このままでは夫婦間のパワーバランスが崩れ去ってしまう。」と密かに心配している今日この頃の私です。


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住18年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

11歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/