2005/04/14

シンジュトビ



ツアーの連続で更新を怠っていますが、一枚貼ります。シンジュトビは全長二十三センチしかない、小型の猛禽です。コスタリカでは珍鳥で、パナマの国境近くに少数が生息しています。真珠のようには輝いていませんが、白く可愛いです。猛禽のイメージとは程遠い感じです。

デジスコでも撮影困難な距離だったので、ダニがいそうな草むらに入り込み撮影しました。いつものように白飛びしていますが、証拠写真という事で。ダニに何ヵ所刺されたかは、定かではありませんが・・・・。


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住18年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

11歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/