2005/05/07

ワライカモメ



このワライカモメも日本では珍しいそうです。アメリカ大陸にはウジャウジャいるので、有り難味を感じません。喧しいし、無数にいるカモメの中から珍種を探すタイプの人間でも無いから、注目もしていません。でも、お客さんが喜んでくれるなら、それで良いのだ~。

名前が示唆する様に笑い声に似ているかと言うと、ちょっと疑問です。むしろコスタリカにいるワライハヤブサの「ハハハハハハハハハハハハハハ~」の方が不気味なくらい人間のそれに似ていると思います。

アメリカにて撮影


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/