2005/05/20

ハチクイモドキ



近所に普通にいるハチクイモドキです。家の前の電線にとまっている事もあります。熱帯雨林よりサンホセ近郊の方が探し易いんですよ。


いかにも熱帯の鳥をイメージさせる、顔つきではないでしょうか。カラーグラディエーションも素晴らしいです。


特筆すべきは尾の形状です。尾先からラケット状のシャフトが出ているのですが、この写真では勿論見えません。デジスコでは距離が近過ぎて、全身が入り切らなかったのでした・・・・。


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/