2005/06/03

チャイロカケス



引いた撮影の練習の続きです。被写体は近所にもいる喧しいチャイロカケス。まだ引いた撮影のコツが良く分かりません。というより単に日の丸構図を避けているだけ・・・・。

何枚も撮っていれば、その内撮り方が分かってくるのかな?背景が大切なのだと思うのですが、鳥に自分が好む場所に移動して下さいとも言えません。こればかりは運も必要です。


でも鳥がとまっているシダがいかにも熱帯ぽくて良い感じかな?ゞ( ̄∇ ̄;)おいおい(完全に自己満足の世界)。


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/