2005/09/16

コスタリカの独立記念日(2005年バージョン)











今日、九月十五日はコスタリカの独立記念日でした。昨日は居間から花火が観れました。最近、鳥の撮影する気が起こらないので、パレード見学に行きました。パレードといっても首都郊外の小さな町に住んでいるので、規模は大きくなありません。

本格的なパレードを見学するには、旧首都のカルタゴまで行かなければならないようです。それでも学生達による鼓笛隊と地元民の熱気を十分に感じられました。


一曲合奏が終わる度、観客は大いに盛り上がります。陽気なラテン人ならではでしょうか。あのノリは日本人には真似できないかもしれません。

鼓笛隊は日本のそれとは違い、隊列もバラバラ、個人が好き勝手に演奏しているような感じでした。でも、それはそれで良いと思いました。とにかく皆が楽しければ良いのだ~!「人生を楽しく生きよう」みたいな気持ちになります。後にスーパーに買い物に行ったら、店内でもお祭り騒ぎでした。


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/