2005/09/21

コンゴウクイナ



今日も近所の鳥ですが、「うそ~、クイナが近所の鳥なの?」と思われるかもしれません。勿論、クイナですからスズメやハトのように目立ちませんし、個体数も多くありません。それでも近所にいるんですよ。水の近くや、ちょっと湿った藪から声が聞こえたりします(これがまた凄い声量)。

近所で確実に見れる場所はコスタリカ大学のキャンパスかな。最近は行っていませんが、丁度この鳥が好きそうな環境が整っています。しかし、クイナはクイナ。なかなか開けた場所には出て来てくれません。道端に出て来る時は足早ですから、撮影する暇もありません。

この時は丁度水浴びした後でした。茂みの隙間からこっそり撮影(写り悪いな~)。色彩豊かなクイナなのですが、今のところ綺麗に撮れていません。


    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/