2015/10/29

私は誰でしょう?


 
上司に平謝りしているサラリーマン?
 

 
もう分かりますよね?
 

 
葉っぱに擬態したカマキリでした~。
 
ラテン名: Choeradodis rhombifolia 英名: Hooded Mantis
 
「フードを装備」して、擬態度を高めているようです。以前、体が葉と枝にソックリのカマキリを掲載しました。どうしてコスタリカの生き物は、個性派が多いのでしょう?
 
過去にアップした「バク・パーク」で起きた惨劇!!←角が生えていて、体が葉と枝みたいな怪しいカマキリ
 

 
コメツキモドキ科
 
こちらはコメツキモドキの仲間です。薄暗い場所にいましたが、金属光沢が綺麗でした。子供の頃に見た、コメツキムシを思い出しました。
 
全てリコーCX5で撮影

関連記事
    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/