2013/04/05

近所の「バグ・パーク」って、あなどれません!


 
キスジシジミタテハ属、ラテン名: Baeotis zonata zonata 英名: Bumblebee Metalmark
 
息子を遊ばせるために訪問する近所の公園、通称「バグ・パーク」が再登場です。狭い公園にもかかわらず、様々な虫を見かけます。

いつものように、ブランコに乗っている息子を押している時に、逆さにとまっている小さな蝶に気が付きました。図鑑によると、コスタリカでは出会いが難しい蝶のようです。

過去に二度見たことがありますが、いずれも「バグ・パーク」での観察です。前翅長1.3センチほどなので、茂みの深いジャングルでは、見過ごしているのかもしれません。

また、直ぐに葉の裏に隠れてしまう習性も、見つけられない理由の一つなのでしょう。この時も、撮影後に隠れてしまいました。いずれにせよ、「バグ・パーク」はブログのネタには、貴重な場所となっています。(^○^)
 
 

 
次回予告です。画像編集ソフトがバージョン・アップしたら、モザイク機能が付いてました。クイズとかに使えそうですね。(^○^)

薄暗い場所を好むので、なかなか綺麗に撮れなかった念願の○○○○○○○○○ドリです。コスタリカの野鳥をご存知の方には、モザイクでも分かるかと思います。分かっていても、名前の書き込みはしないで下さいね~。

関連記事
    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/