2010/04/29

ズアカキツツキ



今回のテキサス・ツアーでは、六種類のキツツキを観察しました。一番「華」を感じたのは、このズアカキツツキでした。

関連記事
    
2010/04/28

ハクトウワシの営巣 ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ



二年ぶりに古巣であるテキサスに行って来ました。春の渡り鳥がメインのツアーだったのですが、ツアー直前にハクトウワシが営巣している情報をゲット。沿岸部では非常に稀なケースなので、地元のニュースでも報道されていました。
 
巣がかなり遠くて(150メートル以上)、デジスコでもこれが限度でした。右側の二羽が雛で、親鳥とほぼ同じ大きさでした。親鳥が大きな魚を持って来て、それを食べているところです(後姿で見えませんが・・・・)。
 
コスタリカより便利で、食べ物もLLサイズのテキサスが懐かしくなりました。

関連記事
    
2010/04/15

オオツリスドリ


 
名前から分かるように大きなつり巣を作ります。近所にあるスーパーの向かいには、ヤシの木が何本も植えてあり、見事なつり巣がぶら下がっています。
 
うちでも古巣を飾りとして(?)ぶら下げています。お隣の裏庭にある枯れ木にとまっては、奇妙な声と求愛ディスプレーを披露してくれます。

関連記事
    
2010/04/07

Coelogyne pandurata



三日連続で更新です!!明日は雪が降るかも(笑)。
 
息子が産まれて以来、ドタバタした毎日(長期ツアーに出ると、ホッとする)。
 
以前はまめに肥料などをやっていたのですが、今ではたまに水をやる程度(雨季はどうせ雨が降るので、放置状態)。存在さえ忘れかけていたのですが、この間、花茎が伸びているのに気が付きました。そして数日後には見事に花をつけてくれました。
 
去年買った際、直ぐに虫に花を食べられてしまって・・・・。今回はちゃんと室内に入れました。
 
肥料とかあげてなくても、咲くんですね~。今までの苦労は何だったの・・・・。もう、まめに手入れとかするの、やめよっと。σ(^◇^;;

関連記事
    
2010/04/06

アカミミインコ


 
切り株にお行儀良く、座っててくれました。

関連記事
    
2010/04/05

ニセサンゴヘビ



宿泊先のロッジには、こんなのが出てきたりします(滅多にありませんが・・・・)。
 
サンゴヘビは毒蛇です。ですが、このヘビは似て非なるもの(False Coral 、つまりニセモノ)。外的から身を守るため、体の模様が似ています。毒もありません。蝶の「擬態」と同じですね。

関連記事
    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/