2009/12/23

気持ち悪い(?)ヤスデ ギャアァァァ━━━(゚Д゚ll)━━━ !!!!



雨季になると家屋にムカデが入って来て、結構ストレスがたまります。しかし、こんなヤスデが入って来たら、妻なら悲鳴を上げるかも。全長10cm強でしたが、この毒々しい色!ちなみに、家の周辺にはいません。

息子が産まれて以来、初めて家族旅行をしました。宿泊先の庭にいたヤスデです。

10キロ近くある息子をしょって、熱帯雨林を歩くのはしんどかったです。(T∀T)途中、出会ったアメリカ人観光客に「赤ちゃんとこんな場所を歩くのは勇敢だね」と言われてしまいました。

明日から年末年始ツアーです(旅の疲れが・・・・)。

ネタ集めが結構大変で、不定期更新ですが、来年も宜しくお願いします。皆さん、良いお年を!


関連記事
    
2009/12/14

クビワアメリカムシクイ



お客さんと休憩中していたら、目の前の潅木に来てくれました。アメリカムシクイと言えば、チョロチョロ動き回る種ばかりで、デジスコ撮影には苦労します。でも、クビワアメリカムシクイは好奇心が強いので、近くに寄って来ることもしばしば。

今回もそれほど苦労せずに撮影できました。手前の葉が邪魔ですが・・・・(T△T)アウ・・・


関連記事
    
2009/12/06

これがセセリなの (゚ロ゚;)エェッ!?



ラテン名: Paches loxus gloriosus 英名: Glorious Blue-Skipper 


わずか三センチほどの蝶です。証拠写真を撮って、蝶に詳しい方に識別をしてもらいました。なんとセセリチョウの仲間だそうで(そのようには見えなかった・・・・)、メキシコからコスタリカにかけて生息しているようです。

セセリチョウはコスタリカの蝶図鑑に掲載がないのですが、どうしてなんでしょう。


関連記事
    
2009/12/02

ケツァール(カザリキヌバネドリ)



もう12月になりましたね~。先週ようやくクリスマス・ツリーを飾りました。息子は興味深そうに、キラキラ光るライトを見つめています。

日本はどこのご家庭でも飾るのでしょうか。お子さんがいても、宗教の関係上で飾らないところもあるのかな~。

過去に何枚もアップしてますが、クリスマス・カラーなので・・・・。


関連記事
    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/