2007/09/15

エクアドルの蘭2



エクアドルを訪問する度に、密かに楽しみにしているのが自生蘭との出会いです。コスタリカのそれは樹冠部にひっそり咲いている種がほとんどなので、そうそう見つかりません。

今回のツアーでも数種確認できました。勿論、一生懸命に探せば、もっと見つかったかもしれません。図鑑もないので、種の限定などできませんが、道端にたくさん咲いていました。


関連記事
    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/