2006/05/20

コチョウゲンボウ



去年の五月のツアーで撮影したコチョウゲンボウ雌です。確か日本では冬鳥で全国に渡来するはずで、アメリカ在住時代にも近所の公園でよく観察しました。

しかしコスタリカでは珍鳥で、滅多に見れません。私も同国内で初めて見ました(飛翔姿はあったかな?)。


そんな訳で、お客さんより発見の喜びが大きかったと思います(お客さんは日本で見てるでしょうから)。同国内では珍鳥であると告げると、何故か拍手喝采が・・・・照れました(笑)。

思い出が蘇る一枚の紹介でした。


関連記事
    

コスタリカの野鳥ガイド

在住18年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

11歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/