2006/03/08

ドウイロハチドリ



ここのところハチドリの投稿が続いていますが、まあ、いいか。和名から冴えない印象を受けます。確かにコスタリカにいるハチドリの中では控え目な感じかもしれません。もっとも暗い場所での撮影なので、光の条件が良ければ綺麗な鳥です。

「コスタリカと愉快な仲間達」さあ、ここで問題です。コスタリカでは現在まで50種以上のハチドリが記録されています。色やサイズも様々です。ドウイロハチドリもユニークな特徴を持っています。その特徴とは?(ーー;)うーん?

ヒント: 色(上の画像を拡大すれば分かる?)

今日の問題は難しいので(?)二十五点です。

正解は矢印の下にあります。







正解は「脚の色が違う、または赤っぽい」でした。この個体ははどちらかと言えばピンク色ですが、珍しい特徴だと思います。reddragonさん正解です。


しかし、ネット検索で他の画像も見てしまったので、減点十のおまけ正解にします。おめでとうございます(@゜▽゜)ノ。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ 


関連記事
    

コスタリカの野鳥ガイド

在住18年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

11歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/